俺「休みの日に呼び出すなんて何の用ですか?」美少女クラス委員長「>>4」

4: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/11(日) 11:13:20.681 ID:TwJXJ+n0a1111
貴方の家火事で全焼らしいよ
 
 
 

 
1: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/11(日) 11:11:29.526 ID:4rfNdMFxa1111
俺「わざわざ休みの日に学校まで呼び出すなんて…何か重要な話が…?」
 
委員長「>>4!」

 
 
 

101: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/11(日) 12:11:18.575 ID:CzaURNtV01111
>>1は間違いなく鬼才の持ち主
 
 
 
10: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/11(日) 11:16:40.764 ID:HxPRnKDS01111
いや普通にあなたがたこ足配線しまくったからだけど…
 
 
 
6: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/11(日) 11:15:48.027 ID:4rfNdMFxa1111
委員長「貴方の家火事で全焼らしいですよ」
 
俺「は…?何を言って…」
 
prrrrrr
 
俺「電話…?はい、俺です」
 
「お兄ちゃん…家が…私たちの家がぁ!!」
 
俺「!!!」
 
委員長「ねっ、私の言った通りでしょう…?」クスクス
 
俺「ま…まさか委員長!これはあなたの仕業ですか!?」
 
委員長「>>10」

 
 
 
18: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/11(日) 11:20:25.915 ID:MHgsjsmD01111
とりあえずもちつけ
 
 
 
14: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/11(日) 11:19:28.066 ID:4rfNdMFxa1111
委員長「いや普通にあなたがたこ足配線しまくったからだけど…」
 
俺「うっ…俺のせい…?俺がゲームやパソコンにコンセント使ってたから…」
 
俺「うっ、うあああああ!」ポロポロ
 
委員長「(こんな状況では話できないですね。少し落ち着かせないと…)」
 
委員長「>>18」
 
俺「!?」

 
 
 

 
23: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/11(日) 11:23:22.953 ID:G2xKnHh301111
ドッキリ
 
 
 
20: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/11(日) 11:22:02.938 ID:4rfNdMFxa1111
委員長「とりあえずもちつけ」
 
俺「落ち着いてられるはずないでしょう!?俺のせいで家が全焼してしまったんですよ!?」
 
委員長「大丈夫です!それなら>>23ですから!」
 
俺「委員長…」グスッ

 
 
 
21: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/11(日) 11:22:58.152 ID:wA1nQI/ua1111
あなた以外の家族はみんな焼け死にましたから!
 
 
 
32: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/11(日) 11:29:49.368 ID:/ARwEUGD01111
やりすぎたかな…大丈夫?おっぱい揉む?
 
 
 
28: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/11(日) 11:27:54.092 ID:4rfNdMFxa1111
俺「うっ…俺はこれからどうすれば…」
 
委員長「……ドッキリ大成功ー!!!」
 
俺「へ…?」
 
委員長「俺さんのご家族が、部屋に引きこもってゲームやネットばかりしているのを心配して今回のドッキリを考えたんですって。微力ながら私も協力させていただきました♪」
 
俺「そ…それじゃあ家が燃えたっていうのは嘘なんですね!?よかったぁ…!」ウルウル
 
委員長「>>32」

 
 
 
40: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/11(日) 11:33:45.740 ID:TSf1uLl+a1111
ママァ…
 
 
 

 
36: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/11(日) 11:32:10.740 ID:4rfNdMFxa1111
委員長「やりすぎたかな…大丈夫?おっぱい揉む?」
 
俺「え…え?」
 
委員長「私…胸の大きさには自信があって…/// 俺さんさえよければ揉んでくれても構わないんですよ?」
 
俺「!!!」
 
俺「>>40!」

 
 
 
38: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/11(日) 11:33:16.138 ID:9knVxA4T01111
ドッキリ大成功ー!!!
 
 
 
46: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/11(日) 11:37:20.397 ID:MHgsjsmD01111
ksk
 
 
 
43: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/11(日) 11:36:48.457 ID:4rfNdMFxa1111
俺「ママァ…」ダキッ
 
委員長「……!はい、ママですよ~♪ 好きなだけ甘えていいですからね?」
 
俺「うゆっ!」モミモミ-ッ
 
妹「お兄ちゃん…最低…」
 
俺「!? 妹…何故ここに!」
 
「ママァとかキモっ」
「そんな趣味があったなんてな」
「お前にはガッカリだぜ」
 
俺「ま…まさか委員長!これも…」
 
委員長「はい、>>46です♪」

 
 
 
51: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/11(日) 11:40:32.595 ID:FNdM92DRd1111

 
 
 
48: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/11(日) 11:39:42.619 ID:4rfNdMFxa1111
委員長「すべて幻術です♪」
 
グニャァ…
 
俺「うぅ…視界がぼやけて…いったい委員長は何を…」
 
バタッ
 
委員長「ふふ…上手くかかってくれたようですね。休日にわざわざ呼び出した甲斐がありました」
 
委員長「それでは今のうちに>>51してしまいましょうか♪」

 
 
 

 
59: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/11(日) 11:44:20.680 ID:TSf1uLl+a1111
私の告白を断ったからです
 
 
 
55: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/11(日) 11:43:45.146 ID:4rfNdMFxa1111
委員長「殺してしまいましょう♪」ブシュッ
 
俺「!!!」ビクンッ
 
委員長「なかなかしぶといですね…えいっ、えいっ♪」ザクッザクゥゥッ!!!
 
俺「あっ…がああああ!!!委員長…いったい何を!?」
 
委員長「あらあら…♪ 痛みで幻術が解けてしまいましたか。まあいいです。冥土の土産に何故俺さんを殺すのか教えてあげましょう」
 
俺「委員長が…俺を殺す…!?」
 
委員長「>>59!」

 
 
 
58: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/11(日) 11:44:20.130 ID:0cfUA5CM01111
これも幻術です
 
 
 
61: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/11(日) 11:44:29.256 ID:TwJXJ+n0a1111
私が大事にとっておいたプリンを勝手に食べたからですよ
 
 
 
66: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/11(日) 11:49:54.083 ID:UF7OAHXd01111
射精る!
 
 
 
63: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/11(日) 11:48:07.018 ID:4rfNdMFxa1111
委員長「私の告白を断ったからです」
 
俺「い…委員長…そんな理由で…?」
 
委員長「そんな理由ってなんですか…?私は!こんなにも俺さんを愛しているのに!!」ゲシィッッ!!!
 
俺「うぐっ!?」ゴロゴロ…
 
委員長「私のものにならないならいっそ死んでしまえばいい…安心してください。すぐに私も逝きます♪ あの世で今度こそ一緒になりましょう♡」ニコニコ
 
俺「あっ…あっ…」ピクピク
 
俺「>>66!!!」
 
委員長「!?」

 
 
 

 
69: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/11(日) 11:50:39.974 ID:c4FzS8zMM1111
俺の中の「何か」が目覚めてしまう!やめ…ろ…
 
 
 
73: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/11(日) 11:53:06.670 ID:G2xKnHh301111
もっとして🖤
 
 
 
71: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/11(日) 11:52:43.206 ID:4rfNdMFxa1111
俺「射精る!」ドピュゥッ
 
委員長「……!もしかして、私に殺されそうになって興奮しているんですか…?」
 
俺「くっ…」ハァハァ///
 
委員長「なぁんだ…それならそうとはやく言ってくれればいいのに…♡ 俺さんはいじめられるのがお好きなんですね。私のものになればたっぷり可愛がってあげますよ…♪」
 
俺「あ…あ…」
 
俺「>>73」
 
委員長「ふふ…」ニタァッ

 
 
 
80: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/11(日) 11:56:36.415 ID:+pjeN3Fy01111
(俺が)逝く
 
 
 
77: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/11(日) 11:55:29.366 ID:4rfNdMFxa1111
俺「も…もっとして🖤」
 
委員長「……!!!」ゾクゾクゥッ
 
委員長「ふふ…俺さんがこんな変態さんだったとは知りませんでした!ガッカリさせないでくださいよぉ♡ どうしてこんな情けない男を好きになっちゃったんだろう♪」グリグリ
 
俺「あっ…あぐぅぅ///!!!」ビクンビクン
 
委員長「>>80♡」
 
俺「……!!!!」

 
 
 
90: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/11(日) 12:03:08.845 ID:TwJXJ+n0a1111
あああああああ♡♡♡♡♡(絶頂)
 
 
 

 
86: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/11(日) 12:02:16.765 ID:4rfNdMFxa1111
委員長「私の足で情けなくイッてしまいなさい♡」
 
俺「!? あっ…なんかヤバイこれ逝く…?」ドクン
 
委員長「ふふ…もう我慢しなくていいですよ?イッちゃえイッちゃえ♪」
 
俺「違…逝く!逝ってひまいまふひゃめっっ!!!!」ドクンドクンドクン
 
委員長「イけ!!!!!!」
 
俺「……!」ドクゥッッ
 
俺「あ…あ!!!あぁぁぁ逝く!!!!委員長の足で!!!家畜以下のものを見るような目で踏みつけられながら情けなく逝っちゃいますぅぅぅぅ♡♡♡♡♡♡♡♡」ドピュルルルルルッッ!!!!!!!!
 
委員長「……」ベチャァッ
 
委員長「ふふ…今日はこのくらいで勘弁してあげます。明日からは私のペットしてたっぷりと…俺さん?大丈夫ですか…?あれ…」
 
俺「」
 
委員長「……>>90」

 
 
 
99: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/11(日) 12:09:58.946 ID:4rfNdMFxa1111
委員長「俺さん…まさか今ので…死んで…」
 
俺「」
 
委員長「……うふっ、ふふふ…あはははは!あああああああ♡♡♡♡♡(絶頂)」ビクンビクン
 
俺「」
 
こうして俺は死んだが、そのことが世間に知られることはなかった…
 
妹「(お兄ちゃん…いったい今どこで何をしているの…?)」
 
………………
 
委員長「……うふふ♪ さあ俺さん、今日は何をして遊びましょうか…まだまだたっぷり可愛がってあげますからねぇ…♡」
 
俺「」
 
委員長「ふふふ♪ あはははあぁぁっ♡♡♡♡」
 
 
HAPPY END!!!

 
 
 
104: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/11(日) 12:13:09.441 ID:bovMvzcA01111
最近毎日立ってるな
 
 
 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。