虐待のニュースがあると必ず自称専門家が言う〝ある事〟に真っ向から反論したいんだが

虐待のニュースがあると必ず自称専門家が言う〝ある事〟に真っ向から反論したいんだが

1: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 01:35:48.967 ID:sf9FDoQda
虐待環境下(機能不全家族下)だと子供は良い子を演じる良い子になろうとするってのは実に浅い見方で、実際は良い子を演じれず良い子になれなくて必死だ。
 
 
 


 
10: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 01:47:47.901 ID:KwJrVkxh0
>>1
虐待する親は虐待という行為に依存してて
子供が良い子として振る舞っても良い子かどうかの基準を引き上げて良くない子として虐待するってのもあるんじゃないかと思う
端から見たら詰まらないことでブチキレてたりするし

 
 
 
2: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 01:36:56.960 ID:haijIglh0
限度ってあるもんな
 
 
 
3: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 01:37:43.857 ID:sf9FDoQda
>>2
だよな

 
 
 
4: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 01:37:51.988 ID:0oPL8lHg0
虐待親は俺んとこに連れて来い
片っ端から改心するまでぶん殴ってやる

 
 
 
6: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 01:40:37.521 ID:sf9FDoQda
>>4
親をだよな?頼めるか?
te445@rapt.be

 
 
 
34: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 02:12:45.896 ID:9nvQXLcGM
>>4
鬼畜の所業ワラタ

 
 
 
7: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 01:43:41.442 ID:haijIglh0
児童相談所行きなよ
 
 
 
8: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 01:45:31.580 ID:sf9FDoQda
>>7
児童虐待されて育ち病気と怪我を負い成人してからは障害者虐待されてる最悪のケースな

 
 
 
11: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 01:48:01.337 ID:haijIglh0
自活は出来ない感じなのか?
 
 
 
9: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 01:45:57.216 ID:WYdFIO7y0
どこが反論になってるのかようわからん
 
 
 
12: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 01:48:36.919 ID:sf9FDoQda
>>9
>>1の前段が自称専門家がよく言うやつで、後段が俺の体験含む意見というか反論。

 
 
 
13: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 01:51:46.546 ID:sf9FDoQda
>>10
実際は良い子を認めない悪い子である事を喜ぶケースが圧倒的に多いけどな
 
>>11
全然無理
むしろ死に寸

 
 
 
14: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 01:52:36.040 ID:WYdFIO7y0
>>12
別に矛盾してないだろ
前者はそういう心理が働くことについてで、後者は結果が伴ってないって話じゃん
むしろお前の実体験は専門家の言ってることを実証してるようなもんだと思うぞ

 
 
 
15: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 01:53:53.261 ID:sf9FDoQda
>>14
>>13の上のレスを読んでよ

 
 
 
16: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 01:56:08.642 ID:KwJrVkxh0
>>13
良い子になれないのは良い子のハードルがどんどん上がるから決して越えられないってケースもあるんじゃないかなってことね

 
 
 
17: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 01:56:21.937 ID:ToKSHNIy0
警察に通報すればいいのに
 
 
 
20: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 01:58:00.271 ID:sf9FDoQda
>>16
そのケースは実は少ないんよ
 
>>17
警察は虐待じゃ動かんよ

 
 
 
18: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 01:56:35.013 ID:It7GPMhA0
怪我って何
 
 
 
19: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 01:57:36.440 ID:WYdFIO7y0
>>15
>>13の上は親の心理についてであって、子供側の心理傾向とは別の話だろ

 
 
 
22: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 02:00:33.312 ID:sf9FDoQda
>>18
脊損
 
>>19
そもそも良い子の定義は
人を怖れず人に物申せて集団を引っ張りムードメーカーになる事だろ?
お行儀のいい子を良い子とは言わないのが現実

 
 
 
21: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 01:59:06.076 ID:KwJrVkxh0
悪いこであることを喜ぶってのはそのハードルを無理矢理上げる必要なく攻撃する材料を見つけられるからじゃなかろうか
 
 
 
23: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 02:01:39.611 ID:sf9FDoQda
>>21
そうじゃなくてリーダーに対するコンプレックスが半端じゃない

 
 
 
24: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 02:02:57.350 ID:WYdFIO7y0
>>22
「良い子」の定義と、その「良い子」を演じようとする心理傾向と、「良い子」になれないという結果と、
「良い子」でないことを喜ぶ親の心理はそれぞれ別の話であり、どこも相反してないだろ

 
 
 
28: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 02:07:01.111 ID:sf9FDoQda
>>24
いやいや
普通の人はリーダーやワルになるのはしんどいからお行儀よく居たいわけ
ところがお行儀よいのを認めず虐める両親だと仕方なくチョイワルになるわけ
そのチョイワル演じさせられてた事を大人になったら鬼の首を取った様に攻撃してくるわけ
心理的虐待も肉体的虐待も結局はこれ

 
 
 


 
31: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 02:10:05.961 ID:YDSkWai70
教育ママ系ヒステリーのケース?
 
 
 
25: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 02:03:23.880 ID:ToKSHNIy0
何されてるかしらんが身体的苦痛を与えられてるなら障害事件だからな?
 
 
 
26: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 02:03:30.716 ID:KwJrVkxh0
>>20
つまりハードルは動かないけど子供の方でそれを上手に越えられないだけだと?
そして親も実はハードルを越えて欲しくないケースが多いの?
それは子供を悪い子として規定したいからあらかじめ高すぎるハードルを設定してるってことかな

 
 
 
27: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 02:06:50.279 ID:LK7Q/N350
なろうとすると
良い子になっているは別だろ
良い子になれないという状況となろうとしているという状況は別に矛盾しない

 
 
 
32: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 02:10:58.426 ID:sf9FDoQda
>>25
そうなんだが警察は弁護士介せと忖度を強要してくる
 
>>26
下に連れて近くなってる
 
>>27
というか何しても虐められるのが現実だがな

 
 
 
33: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 02:11:02.338 ID:haijIglh0
脊椎損傷は虐待のせい?
 
 
 
29: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 02:07:47.029 ID:KwJrVkxh0
>>22-23
ああ、良い子ってのはそういうことか
漠然と親の言うことに従順ってのじゃなくて、具体的に積極的で活発な態度を求められてると
なんで親は悪い子の方が喜ぶの?

 
 
 
30: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 02:09:59.839 ID:KwJrVkxh0
>>28
悪い子というのはそういう意味か

 
 
 
35: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 02:13:48.648 ID:sf9FDoQda
>>29
貝になって親の悪さを無視しろっていう強要
 
>>30
それ
 
>>31
そのケースの方がやはり多いし
俺のはその究極版
 
>>33
いえす

 
 
 
36: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 02:14:02.956 ID:KwJrVkxh0
>>32
実際どんなちチョイ悪ネタで今責められてるのよ

 
 
 
39: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 02:18:33.288 ID:sf9FDoQda
>>36
小さな事だと
出てった親父の愛人に「綺麗ですね」のふざけて言った事を
「おまえは俺の女を口説いた」って感じ
大きい事だと
離婚してるのに長年に渡り脱税に関わる事をやっていた両親を国税に告発したら
「おまえは親を殺そうとした」って感じ

 
 
 
37: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 02:15:03.521 ID:WYdFIO7y0
>>28
「良い子」の定義が異なるだけで専門家の言ってることとお前の言ってることは矛盾しないぞ
どちらも親の期待に応えようとする心理によるもの
 
ていうか子供にチョイワルを求めるお前の親の頭がおかしいだけ

 
 
 
38: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 02:17:05.031 ID:haijIglh0
家族間じゃ傷害とかで立件しようとしても出来ないし、もし立件出来て家族から解放されても>>1は行き場のない感じ?
 
 
 
40: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 02:21:51.208 ID:sf9FDoQda
>>37
だから子供は親の期待に応えようとするっていう理論そのものが非現実的なんだって
親の事なんか子供の頃は考えてねえのが普通だから
力関係考えろよ迫害されて耐えられないだけ
 
>>38
いえす

 
 
 
41: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 02:23:16.551 ID:WYdFIO7y0
>>40
専門家も親の迫害から逃れるための心理作用として良い子を演じようとするって言ってるんだよ

 
 
 
43: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 02:25:11.777 ID:sf9FDoQda
>>41
家庭で迫害されてる子は学校とかでは良い子(リーダーor行儀良い)じゃないぞ
そんなのおまえらよく知ってるだろ?

 
 
 
42: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 02:24:54.919 ID:KwJrVkxh0
>>39
それはどちらも親の望んだチョイ悪とは違ったんじゃないか?
親がチョイ悪を要求するのもアレだが、きみの努力のベクトルがアサッテの方向だったような感じにも見える

 
 
 
45: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 02:27:14.223 ID:sf9FDoQda
>>42
ヤクザと繋がってたり脱税したりとか真似出来るかよ
努力というか耐え切れずに告発しただけ
努力が効く身体じゃないしな

 
 
 
44: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 02:26:17.176 ID:YDSkWai70
ストックホルム症候群とか
自分の生殺与奪を握ってる相手に好かれようとする心理はあると思うぞ

 
 
 
48: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 02:28:13.557 ID:sf9FDoQda
>>44
それは俺の経験で言うと友人や恋人とはある

 
 
 
46: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 02:27:43.912 ID:WYdFIO7y0
>>43
だかrた、それは「良い子」の定義が異なっていたり、結果が伴ってないだけで、
親の求めるものを得ようとする心理作用については変わらないわけ

 
 
 
47: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 02:27:50.730 ID:KwJrVkxh0
>>40
親のいう通りチョイ悪を演じようとしたってのは、親の期待に沿おうとしたんだろ
>>41はそういうことを言ってると思う

 
 
 
49: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 02:30:59.031 ID:sf9FDoQda
>>46
コントロールドラマってやつか
単なる反応でしか無いと思うけどな
 
>>47
どうなんだろうなあ
子供の頃から感情が凍り付いていて分からん

 
 
 
50: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 02:32:40.334 ID:KwJrVkxh0
>>45
親が「おまえも脱税くらい出来る漢になれよガハハ」みたいなタイプだったのか
そんでチョイ悪を演じてきたけど生来の気質的に耐えられなくて告発したら敵意を向けられてると

 
 
 


 
51: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 02:34:10.809 ID:sf9FDoQda
>>50
生来ではないよ
脱税の方は大人になってから障害者虐待されてる事への仕返し
そんな事は子供時代はしない人間だったよ

 
 
 
52: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 02:34:31.002 ID:WYdFIO7y0
>>49
コントロールドラマは要するにマウントを取るためのパターンであって、
親の迫害から逃れるために親におもねる心理作用とは別の話

 
 
 
53: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 02:36:24.330 ID:sf9FDoQda
>>52
親におもねるかあ
一人っ子で虐待されてたから実感が無い

 
 
 
54: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 02:36:30.600 ID:+X9gaf+J0
結局子どもによってケースバイケースっていうつまらない結論でおk?
あんなのただの傾向なのに

 
 
 
55: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 02:38:01.958 ID:sf9FDoQda
>>54
そうだね
俺は心理学が好んで使うパターンってのに否定的

 
 
 
56: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 02:38:54.692 ID:WYdFIO7y0
>>53
お前が親におもねった実感が無いのはお前が一人っ子なこととはまるで関係ないし、
そもそも>>1に書かれてることがスレタイに書かれてることへの反論になってないこととは関わりのない話じゃん

 
 
 
59: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 02:43:18.312 ID:LKQow8BWd
良い子を演じようとするんじゃなく面と向かって大人と対峙するだけでも子供にとったら緊張すること
本当のことを隠してしまうんじゃなくて一時的に上手に伝えられる方法が分からなくなってしまう
色々言及されても子供は事なかれ主義みたいな対応をする
虐待されてる子なら尚更、反抗すると痛い目合わされることを熟知してるから

 
 
 
61: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 02:44:10.077 ID:sf9FDoQda
>>56
一人っ子は関係あるだろ
スレタイ関係で矛盾は無いつもり
そもそも論として良い子や良い人を虐める奴らってのは一過性かやっかみかだけど
対象がよっぽど突出してる良い子でない限りそこまでエスカレートせんだろ普通は
基本的にはちょっと良くない子や良くない人が虐められ
凄く良くない部類は裁かれる

 
 
 
62: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 02:46:42.245 ID:3YQQKeop0
ちょっとよく分かんないけど
専門家のいう良い子が
親に従順で よそで問題を起こさないような
内向的な感じになるって事だとすれば
それはえてして、そうなると思うけど
 
ちょいワルになるってのは
特殊なむしろケースじゃ?

 
 
 
57: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 02:39:35.081 ID:KwJrVkxh0
>>51
なるほど
不良気質の親が子供にもヤンチャを要求
親に好かれたかったのか自分の安全のためかはともかく、それできみはチョイ悪を演じようとした
しかしなかなか親の期待通りの悪になれず虐められた
仕返しに親の不正を告発したら恨みを買って攻撃されてる
 
合ってる?

 
 
 
58: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 02:40:07.042 ID:+X9gaf+J0
>>55
万人に当てはまらないだけで傾向は存在するじゃダメなのか
自分が当てはまらないことは傾向の反証にはならんし

 
 
 
60: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 02:44:02.967 ID:klhTYTFk0
>>54
まあ、それは仕方ないと思う。
機能不全家族において発生するアダルトチルドレンとかにはいくつも類型あるし。
ある類型を「こうなる」って言うだけだと、他の類型が反例になっちゃうのは当然といえば当然

 
 
 
63: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 02:49:12.509 ID:sf9FDoQda
>>57
そだね合ってる
 
>>58
傾向で終わりにしてる専門家に個別の事実を分かって欲しいとは思うね
でも体験してないと中々分からないんだろうなあと思う
俺も他の虐待ケースは分からないもん深くは
 
>>59
そう思うわ
更に酷い事されると固まる
 
>>60
アダルトチルドレンってアダルトなチルドレンなのかアダルトになれなかったチルドレンなのか分からん

 
 
 
66: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 02:50:04.707 ID:sf9FDoQda
>>62
不良になる奴の方が鬱になる奴より多いと思うよ

 
 
 
64: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 02:49:20.963 ID:WYdFIO7y0
>>61
だから、専門家のいう「良い子を演じる」ってのは
実際に良い子になりきって迫害を回避できたどうかとは別の話
 
だから、なんの反論にもなってないの
 
あと一人っ子が関係してるならどう関係あるのか言ってみい

 
 
 
67: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 02:53:15.140 ID:3Ykg0DxYa
>>63
アルコール依存症で子供の世話をしない親のもとに生まれた子供
とかいうのが元の意味で
要は親の愛情を満足に受けられなかった子って意味だったかと

 
 
 
68: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 02:54:52.816 ID:sf9FDoQda
>>64
もしかしたらだけど
兄弟姉妹が居た場合は「守らなきゃ」とか「あっちにも」という心理が働いて
迫害を一身に受けたり良い子を演じて回避しようとしたりするのかもね
俺はそれは無かったからなあ
 
>>67
愛着障害に近いのか

 
 
 
65: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 02:49:51.372 ID:+X9gaf+J0
>>60
だから傾向なんだろ
「こうなる」じゃなくて「こうなるパターンが多い」

 
 
 
70: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 02:59:28.529 ID:klhTYTFk0
>>65
そう、傾向。
だから、学術的な分析とか、事例への対応の思考補助として用いる分には有用というのは事実。
ただ、個別具体的な事例に対して後付けで説明する際に、これはこういう原因があってその結果こうなったから、
みたいな過度に一般化した当てはめで綺麗に説明したがる(専門家が、か学者が、かはわからないけど)せいで>>1のように違うと感じる人が出るのだと思う。
その意味で、>>1は「傾向ってことをわからずに批判してる」と批判されるべきでないと思う。現下の世間一般への発信では>>1のような疑問は出てしかるべきと思うし、その責任はわかりやすいストーリー重視で当てはめでの一般化を推し進めたメディアにある。

 
 
 
82: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 03:17:06.613 ID:klhTYTFk0
>>70
個人的には、臨床心理学とかで蓄積されたメカニズムについての知見などを省略して、(考えられているメカニズム自体は相当一般に当てはまるものだと思うので)Aという原因はCという結果になります、という部分を一般化してるのはメディアではないかと思っている。
本来は、省略したとしても最低でも「Aという原因がBというメカニズムを経てCという結果になったと思われる」みたいに言わないといけなくて、それであれば「よく似たA’という原因がBというメカニズムを経てDという結果になった」という、整合性のある説明が可能なのに
原因即結果の説明のせいで
A→Cなのによく似たA’がDになるのはおかしい、という指摘が出るようになるのではないか

 
 
 
69: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 02:58:30.193 ID:+X9gaf+J0
>>63
お前が他の虐待を知らないように専門家だってお前から直接話でも聞かなきゃ詳細は知らない
他に同じような例外を扱ったことがあるとしても軽く話聞いたレベルじゃ傾向程度の話しか出来るわけない

 
 
 
72: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 03:02:48.843 ID:sf9FDoQda
>>69
というより不良の心理ましてや大人の不良の心理から専門家は逃げるからな
 
>>70
ありがとう

 
 
 
75: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 03:06:54.993 ID:3YQQKeop0
それこそ専門家の見解として
虐待を受けると攻撃的な性格に育つってのは定説なんだけど
それはむしろ軽度の、しかも、将来的な傾向の話で
抑圧され、抵抗が出来ない
その発想もないという段階にあれば
反発しようがないから
虐待に対して従順であることで、自己防衛をはかるという、少なくとも
親子間の関係性としては、これはかなりの確率で当てはまるものだと思う

 
 
 
71: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 03:01:43.658 ID:WYdFIO7y0
>>68
兄弟がいようがいなかろうが、親の迫害から逃れたいという気持ちがある以上、
親におもねる心理は生じうる
てことは、一人っ子かそうじゃないかは関係ないわけ
 
そんで、お前が親の迫害から逃れるためにチョイワルをやるのはお前の親の求めるものがおかしいってだけの違いでしかなく、
親が求めるものにおもねるって点では同じなので、専門家の言ってることとお前の言ってることは相反しない
だからm>>1のレス内容はスレタイの内容への反論になっていないわけ

 
 
 


 
78: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 03:10:39.751 ID:sf9FDoQda
>>71
反射としては逃れたいだが反応としては更生してくれだと思うよ子供は
親の求めって別に無いんだよ親は素で基地外
それと勘違いしちゃいけないのは迫害された子供の中には凍り付いた感情の底にマグマの様な怨恨があり溜飲は上がりっぱなしなのが実情かと
子供だからそれに気付かないだけで殺意
それが許されないからその殺意が自らに向かって刃の様に刺さるのが被害者の現実
あまり君みたいに理屈っぽいと八つ当たりで殺されるのが犯罪や虐待の世界だよ

 
 
 
80: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 03:14:11.772 ID:C7LpYtNlp
そういうのは反論と言わんやろ
 
 
 
81: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 03:16:03.160 ID:WYdFIO7y0
>>78
更生してくれってのは願望であって、行動として表出する「心理」じゃないだろ
 
良い子を演じようとする心理に「親におもねる」って意図があるという専門家の主張と、
認めてくれないから仕方なくチョイワル演じて親におもねってるお前の心理は相反してないから、
お前の言ってることは専門家への反論になってないわけ

 
 
 
84: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 03:22:48.293 ID:sf9FDoQda
>>81
分かってないな君は
虐待する親というのは子供を殺す為にマゾになって産んでサドになって育てるわけ
んで子供が生き残ったら今度は子供から殺される為にスリラーになり不充分であればサイコパスになるわけ
そんな究極の犯罪心理学を良い子論悪い子論で語ろうとする専門家は「ミイラ取りがミイラ」だと俺は言いたかったんよ

 
 
 
83: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 03:18:30.288 ID:KwJrVkxh0
>>78
その蓄積された恨みの一つの表れとして脱税の告発があったけど返り討ちにあってる状況ってことだな
 
一般論とはいえ、あまりに簡単に「虐待されてる子は健気に親に好かれたい一心なんです」みたいに纏められるとそれは単純すぎるだろうと

 
 
 
85: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 03:23:47.697 ID:sf9FDoQda
>>83
せや
こっちは正に必死やねん

 
 
 
87: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 03:28:14.646 ID:WYdFIO7y0
>>84
それは親の行動原理についてのお前の見解であって、
子供の心理について言及してる専門家の意見にかすりもしないだろ

 
 
 
90: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 03:31:17.624 ID:sf9FDoQda
>>87
そもそもが子供の心なんて大人に比したら器も論理も余りに未成熟で
研究するのは勝手だが敢えて語るならどの子も偏に無邪気で終わり
大人の邪気には対抗出来る筈もないでしょ

 
 
 
73: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 03:03:29.113 ID:klhTYTFk0
>>62
その子供にとって、「親が求める理想の子供像」がちょいワルだったなら、そちらに行くのではないかな?
子供が認識する、親の子への期待の型に左右されるのだと思う。

 
 
 
79: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 03:12:36.034 ID:3YQQKeop0
>>73その場合にでも
親にとっていい子には変わりないわけだし
 
それは虐待とは別種の影響だと思う

 
 
 
86: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 03:23:58.986 ID:klhTYTFk0
>>79
前半はその通りで、この事例は、親にとって良い子だからそちらに進むというメカニズムへの反証では無いとは俺も思う。結局、「いい子」概念を客観的に捉えたが故の誤解かな、と。
後半は申し訳ないけどわからないです。
親からの抑圧によって、親にとって良い子になろうとした、という点で虐待の影響認められませんか?

 
 
 
88: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 03:29:42.606 ID:3YQQKeop0
>>86親の趣向の影響であって
虐待があろうがなかろうが別個の問題だ(である可能性もある)と思う
 
別のレスで先述したけど
虐待された末に、攻撃的な性格を獲得するってのは定説としてあるけど
それは、虐待の先、の話であって
最中であれば多くはむしろ、内向的に振る舞うんではないか

 
 
 
89: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 03:29:59.825 ID:klhTYTFk0
あと、告発とかは親の抑圧下における人格形成が大半を占める時期とは異なる時点で行われたのだと思うので、そこは分けて論じるべきかと。
ちょいワルの方向に持っていかれた時期と、告発しようとした時期の人格を同一条件で語ろうとするのは無理がある
親以外の要因が混じった後かもしれないわけで

 
 
 
91: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 03:33:17.916 ID:sf9FDoQda
>>88
その通りだと思う
 
>>89
ですね

 
 
 
96: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 03:37:49.642 ID:qRpyOLrk0
俺は本気で心が苦しいよ
 
 
 
92: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 03:33:24.443 ID:KwJrVkxh0
>>84
一般論としてどうかはともかく確かにそういうケースもあるかもなと感じる
 
子供の心理としても敏感にそういう親側の心理を察知していて、「純粋に親の愛情を欲しがる意味で親の期待に応え好かれたい」無邪気な子供の心理でなく、保身の裏で恨みを募らせてるケースも少なくないだろうと想像できる

 
 
 
93: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 03:34:06.977 ID:WYdFIO7y0
>>90
大人と子供の力関係を持ち出したって専門家の主張の反論にはならんだろ
むしろ力関係があるから演じざるをえないという論理アシストしかしてないぞお前

 
 
 
98: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 03:38:22.541 ID:sf9FDoQda
>>92
さすがだ
以前にメール欲しいと頼んだ者だが何とかならないか?
 
>>93
いや演じてる病んでるのは親だって話
専門家が被害児を語る論を全て親に置き換えれば割と納得がいく
子供は演じるだけの能力も器量も無い

 
 
 
95: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 03:37:29.955 ID:klhTYTFk0
>>88
「最中であれば多くはむしろ、内向的に振る舞うんではないか」
というのは概ね同意です。
ただ、このケースにおいてはちょいワルは虐待の末の攻撃的性格ではなく、虐待中の内向的振る舞いで説明が可能ではないかと考えます。
通常、内向的振る舞いとなるのは親の抑圧しようというベクトルによってだと思いますが、この場合は言葉は変ですが、「ちょいワル的に外向的になれ、というベクトルの親の抑圧」によって形成されたものという説明でも行けるのではないかと

 
 
 
94: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 03:35:51.592 ID:KwJrVkxh0
>>87
子供の心理への専門家の見解に対する意見としては>>83、>>92みたいなことかなと思う

 
 
 
97: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 03:37:52.130 ID:WYdFIO7y0
>>94
それは俺に言っても仕方あるまい
どこの子も偏に無邪気だとか言ってるやつに言ってやれよ

 
 
 
100: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 03:41:27.913 ID:sf9FDoQda
>>95
というかその方がまだ幾ばくか楽だから程度
 
>>96
すまん
 
>>97
君は随分と攻撃的だな
うちの親と同じ匂いがする

 
 
 
99: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 03:40:37.678 ID:WYdFIO7y0
>>98
子供が良い子を演じようとする心理の話に対して、能力や器量の有無はなんの反論にもなっていないよ

 
 
 
101: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 03:42:05.873 ID:sf9FDoQda
>>99
形あっての中身です
そこを履き違えない様に

 
 
 


 
105: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 03:44:20.853 ID:WYdFIO7y0
>>100
???
別にどこも攻撃的じゃないだろ
 
子供は無邪気に親の愛情を欲しってるだけってのは誤りって意見(>>94)を俺に言ったってなあ
邪気無邪気を論点にしてるやつがいるんだからそっちに誘導するのは自然だろう

 
 
 
106: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 03:44:53.940 ID:EytqlScud
個人差あるが子供は意外と大人に気を使ってるぞ
 
 
 
102: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 03:42:43.000 ID:T5EbJL400
「あなたみたいなまともな人がそんなおかしな環境で育ったはずがない,ちょっとわがままなんじゃないですか」
 
 
 
108: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 03:45:55.962 ID:sf9FDoQda
>>102
って親の友人知人達からは言われる
もちろん親による周到な根回し込みだが

 
 
 
112: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 03:49:57.440 ID:sf9FDoQda
>>105
純心や無邪気は子供
野心や邪気は大人
法定年齢以外で子供か大人かを見分ける時に容姿と感覚でそれらを自他は基準にする
心理学以前の当たり前
 
>>106
虐待家族ケースは異常に気を遣わされる
殆ど無意識だが子供時代は

 
 
 
109: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 03:45:56.648 ID:KwJrVkxh0
>>98
申し訳ないがメールには応えられない
コテ雑スレには比較的常駐してるから是非来てくれ

 
 
 
107: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 03:45:47.903 ID:c1yCBkQU0
間違ってなくね?
いい子になろうとしてなれないんじゃん

 
 
 
110: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 03:47:11.194 ID:klhTYTFk0
>>92
恨みを募らせている、というのが無意識への抑圧のことを指すのであれば、それは現在の一般的理解と矛盾しないと思います。
虐待の場合には、無関心な親の愛情がほしくて親の望む形を目指す類型とは別に、自分の身を守るために親の望む型に自らをはめ込むこともありますし。
大人になってからそれが出てきてしまうこともありますし、その意味で、大人になってからの態度変容も説明可能かと。

 
 
 
111: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 03:47:20.635 ID:WYdFIO7y0
>>101
親におもねる能力が器量がなくったって、そうしたいという心理は働くし行動が表出するぞ
だから、能力や器量の有無は反論になってないわけ

 
 
 
116: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 03:54:45.789 ID:sf9FDoQda
>>109
というか掲示板ではやりとり出来ない内容なんだが駄目か?あなたへの悪意や他意は無い
 
>>107
今の俺はええ奴やで
 
>>110
愛情と怨恨は表裏一体ですわ
 
>>111
そういう事なら表裏一体論で済むけど微妙…
そも「おもねる」って言い方を何か別の分かり易い言い方に変えてくれすまんが

 
 
 
113: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 03:49:59.732 ID:KwJrVkxh0
>>110
無意識ではなく自覚的にってことです

 
 
 
115: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 03:54:38.601 ID:klhTYTFk0
>>113
ああ、それは当然ありうると思います。
ただ、その場合だと、臨床心理学の領域というより、もっと一般的な面従腹背ではないかと思うので、その説明を臨床心理学に

 
 
 
118: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 03:58:22.299 ID:sf9FDoQda
>>115
その通り
臨床心理学は犯罪心理学を忌避して無視したお花畑理論だと思う

 
 
 
120: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 04:01:38.121 ID:O5nH+D3L0
俺がおかしいのかイッチと専門家の言ってることってほぼ一緒だと思うんだが
 
 
 
119: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 03:58:55.548 ID:WYdFIO7y0
>>116
親の気に気に障らないように振る舞う能力や器量がなくったって、
親の迫害から逃れるためには 親の気に障らないようにしたいという心理は働くし、行動に出る
 
って言ってんの
だから、能力や器量のあるなしは専門家の言ってることへの反論になってないわけ

 
 
 
121: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 04:04:44.603 ID:sf9FDoQda
>>119
子供だって考えて行動はするだろ
結果と未来への責任と義務感に乏しいだけで
問題は何をどうしても迫害されて絶望してる事にあり身体はボロボロ
往々にして学校では恰好の虐めのターゲットになりうる
君は自分がヤマアラシのジレンマに陥ってる事にまるで気がついてない様だが
こちらは大人だが正直疲れる

 
 
 
122: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 04:07:46.545 ID:sf9FDoQda
>>120
ヒーローや善人になりたいと思う子供や大人が大半で
ショッカーや悪人になりたい子供や大人は少ないぜ
というか本質的には悪を志向する奴は居ない

 
 
 
123: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 04:07:53.156 ID:KwJrVkxh0
>>115
被虐児童の心理は然々だという言説に対する反証と、その言説が雑だという指摘だと思います
勿論一般論や傾向論に対してその指摘が適切かどうかは議論の余地があるとしても、あまりにステレオタイプが流布しているならそこに違和感を得るのも理解できるかと
実際、専門分野での丁寧な扱いが有るかどうかによらず、>>70等で指摘されているように一般に雑な情報が流布してる節はあるわけで

 
 
 
125: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 04:11:14.009 ID:O5nH+D3L0
>>122 だから何?
>>1には虐待されてる子供は良い子を演じる
だがほんとんどは演じきれずに必死だ
 
反論してないじゃん

 
 
 
124: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 04:08:01.413 ID:WYdFIO7y0
>>121
専門家が言ってるのは行動の心理であって
お前が言ってるのは行動が報われないということ
両者は相反してないから、お前の言ってることは専門家への反論になってないわけ

 
 
 
127: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 04:13:02.699 ID:sf9FDoQda
>>124
じゃあおまえは
被虐待児や被虐待者に何もせずただ黙って殴られ続けろとでも言うのかい?
貝や無になるのも行動だし心理と言えるぞ?暴論だが
ちなみに虐待構造には宗教が多く絡んでいると俺は思うが君は何かの信者かね?

 
 
 
126: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 04:12:15.958 ID:KwJrVkxh0
>>116
ネットに弱くスマホにしたばかりでセキュリティのこととかよく分からんし捨てアドとかいうシステムもよくわかってないからリアルと結び付きそうなことは避けてるんだよね
悪意を疑ってるんじゃなくて自分のウッカリを恐れている

 
 
 
130: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 04:18:14.557 ID:sf9FDoQda

 
>>125
スレちゃんと読みなよ
 
>>126
んな大袈裟な
AndroidスマホならPlayストアから無料で以下のアプリから簡単に捨てアド作れる
iPhoneもあるんじゃないかな
今じゃメジャーだぞ

 
 
 
131: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 04:18:54.120 ID:KwJrVkxh0
>>125
確かにそこは言葉足らずではあるけれど
 
・虐待されてる子は「親の愛情を求めて」良い子を演じようとする
・虐待されてる子は「親の愛情に関係なく、むしろ恨みを募らせながら」良い子を演じようとし、演じきれず必死だ
 
ってことかと一連の流れで読んだ

 
 
 


 
128: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 04:15:51.035 ID:WYdFIO7y0
>>127
そんな話はしていない
 
専門家が言ってるのは行動に至る心理であり、
お前が言ってるのは行動がもたらした結果についてであり
これらは別々の話だから反論になっていないということを言ってるわけ

 
 
 
129: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 04:18:12.427 ID:O5nH+D3L0
>>128 その辺にしてやれよ
いくら”真っ向から反論”してないからってそれはないぜ
イッチも自分でわかってるんや、引くに引けないだけだ
 
もう止めてあげよう

 
 
 
134: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2019/02/08(金) 04:23:27.729 ID:sf9FDoQda
>>128
行動の大半は無意識であり
専門家は無意識を研究したがるが
宇宙空間の殆どが真空の闇である様にそしてそれは全体像が掴めない様に
結果もまた無意識の領域だという事
意識とは感じたり考えたりする事のみと言っても過言ではない
学者の業は立派だが学者なのか臨床家なのかで専門家と言ってもベクトルが違う
 
 
>>129
二律背反で考える君はどうかと思うよ

 
 
 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。