美少女委員長「>>4しましょう!」俺「はい!」

4: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/15(木) 22:55:29.564 ID:JpGKxyVq0
勉強
 
 
 

 
1: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/15(木) 22:55:05.252 ID:9XrsNQLQa
委員長「>>4しますよ俺さん!」
 
俺「わかりました!」

 
 
 

14: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/15(木) 22:58:01.478 ID:58+7cYiW0
保健体育
 
 
 
10: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/15(木) 22:57:16.715 ID:9XrsNQLQa
委員長「勉強しますよ!もうすぐテストなんですからね!」
 
俺「はい!頑張ります!」
 
………………
 
委員長「……」カリカリ
 
俺「あの、委員長…ここわからないんですけど…」
 
委員長「はい、どこですか?」
 
俺「>>14です」

 
 
 
20: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/15(木) 22:59:50.977 ID:9IQ3VkJoa
心肺蘇生法について
 
 
 
17: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/15(木) 22:58:56.029 ID:9XrsNQLQa
俺「保健体育なんですけど…」
 
委員長「はぁ…どの問題ですか?」
 
俺「>>20」

 
 
 
28: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/15(木) 23:03:02.884 ID:LmpRRMOJ0
心肺蘇生法よ練習
 
 
 
25: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/15(木) 23:02:17.539 ID:9XrsNQLQa
俺「心肺蘇生法についてなんですけど…」
 
委員長「あぁ、それなら教科書のこのページに詳しくかかれていますよ」
 
俺「ありがとうございます!助かりました!」
 
……キ-ンコ-ンカ-ンコ-ン
 
委員長「あぁ…もう下校の時間ですね」
 
俺「委員長のおかげでテスト勉強捗りました!」
 
委員長「いえいえ、それじゃあ周りも暗くなってきたことですし、>>28しましょうか♪」
 
俺「はい!」

 
 
 
26: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/15(木) 23:02:44.678 ID:2ra87Mlk0
私の家で勉強
 
 
 
27: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/15(木) 23:03:01.558 ID:Rdi/bnnza
>>26
 
 
 
36: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/15(木) 23:06:21.255 ID:Rdi/bnnza
>>35
 
 
 

 
33: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/15(木) 23:05:44.576 ID:9XrsNQLQa
委員長「心肺蘇生法の練習してから帰りましょうか♪」
 
俺「えぇ、まずは周りの安全を確認して、気道を確保…それから…」
 
………………
 
俺「それじゃあ委員長!さようなら!」
 
委員長「えぇ、また明日…あっ、そうだ」
 
俺「はい?何かまだ用ですか…?」
 
委員長「>>36!」

 
 
 
35: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/15(木) 23:06:13.059 ID:2ra87Mlk0
私の家で勉強しましょう
 
 
 
41: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/15(木) 23:10:59.971 ID:6lmxondu0
乳首オナニー
 
 
 
37: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/15(木) 23:10:22.858 ID:9XrsNQLQa
委員長「私の家で勉強しませんか…?」
 
俺「え…いいんですか?」
 
委員長「えぇ、今両親は旅行していて家にいなくて…俺さんさえよければ♪」
 
俺「それならぜひ!お願いします!」
 
委員長家
 
俺「おじゃましまーす…(ここが委員長の部屋か…なんか緊張するな…!)」
 
委員長「うふふ♪ 男の人を部屋にあげるのこれが初めてです♡」
 
俺「え…!」ドキッ
 
委員長「テスト勉強の前に>>41しましょうか…♪」
 
俺「は、はい!」

 
 
 
50: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/15(木) 23:13:22.106 ID:+IcBn0570
俺もする
 
 
 
47: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/15(木) 23:12:24.894 ID:9XrsNQLQa
委員長「乳首オナニーしましょうか…♪」
 
俺「えっ…/// な、何言ってるんですか委員長…!」ドキドキ
 
委員長「うふふ…私が自分を慰めているトコロ…俺さんに見てて欲しいな?」
 
俺「>>50!」

 
 
 
62: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/15(木) 23:17:46.599 ID:JvBNSqba0
心臓バイパス手術よ
 
 
 
58: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/15(木) 23:16:38.587 ID:9XrsNQLQa
俺「お、俺もします…!」
 
委員長「うふふ♪ そうですか…?なら、お互いのを弄りあいっこしましょう…♡」
 
俺「え…なにそれ、やります…!」
 
………………
 
俺「(委員長の乳首…綺麗な色してた…!)」ドキドキ
 
委員長「(私ったら…俺さんを部屋に連れ込んで何してるの///!? 今からでもちゃんとしないと…!)」
 
委員長「お、俺さん…>>62!」
 
俺「は、はい!」

 
 
 
70: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/15(木) 23:20:46.244 ID:+IcBn0570
寝てって
 
 
 
66: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/15(木) 23:20:00.508 ID:9XrsNQLQa
委員長「心臓バイパス手術よ」
 
俺「え…」
 
委員長「明日の保険体育のテストです!今からでも勉強しましょう!」
 
俺「そ、そうですね!はい!」
 
………………
 
俺「ふぅ…完全に理解しました。委員長のおかげで明日のテストはばっちりですよ!」
 
委員長「そうですか♪ それはよかったです…!」
 
委員長「……あの、俺さん…今日はもう夜も遅いですし…」
 
俺「あ、はい。もう帰らないとですね」
 
委員長「よかったら…>>70」
 
俺「!?」

 
 
 

 
76: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/15(木) 23:26:22.940 ID:ZZyxiPf50
俺さんの加齢臭が・・・ヴォエェ
 
 
 
74: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/15(木) 23:25:30.196 ID:9XrsNQLQa
委員長「寝てっていきませんか…?」
 
俺「え…そ、それって…もしかして泊まるってことですか…?」ドキドキ
 
委員長「俺さんさえよければ…ですけど///」
 
俺「ぜ、ぜひ!お願いします!」
 
………………
 
俺「(まさか委員長の部屋に泊まることになるなんて…あぁ、なんか柑橘系のいい匂いがいっぱいする…///)」
 
委員長「あの、寒くありませんか?一応敷布団引きましたけど、お客様を床で寝させるなんて…」
 
俺「大丈夫ですよ!それに女の子を床で寝かせる方がダメです(それに委員長のベッドで寝たらそれこそもう眠れなくなる…!)」
 
委員長「そうですか…俺さん、>>76」
 
俺「はい…!」

 
 
 
85: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/15(木) 23:29:03.958 ID:SaSnDD0Z0
好きです
 
 
 
81: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/15(木) 23:27:52.733 ID:9XrsNQLQa
委員長「俺さんの加齢臭が・・・ヴォエェ」
 
俺「!? い、委員長…今なんて…」
 
委員長「い、いえ!何も言ってないですよ…?」
 
俺「今加齢臭がなんとかって…まさか、そんなに臭います?俺…」
 
委員長「俺さん…!正直に言うと…>>85」
 
俺「そんな…」

 
 
 
87: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/15(木) 23:29:05.098 ID:ArnM3aEP0
帰ってほしいです
 
 
 
96: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/15(木) 23:32:41.317 ID:Bwlj1uLza
zzz…
 
 
 
91: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/15(木) 23:31:38.548 ID:9XrsNQLQa
委員長「好きです…!」
 
俺「えっ…!?」
 
委員長「もうわかるでしょう?女の子が男の人を泊めるなんて好きだから以外にどんな理由があるっていうんですか…」
 
委員長「俺さんのその匂いも…最初はちょっと臭いかなと思いましたが今じゃクセになってしまって…///」
 
俺「委員長…そんな風に言われたら…俺…もう…!」
 
委員長「俺さん…返事を聞かせてください…」
 
俺「>>96!」

 
 
 
93: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/15(木) 23:32:29.681 ID:Mv4Dkwi50
俺にはそんな資格ないです
 
 
 
102: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/15(木) 23:36:27.409 ID:R7OiGbbP0
ごめんなさい。テストの勉強範囲
間違えてました。

 
 
 
99: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/15(木) 23:35:39.494 ID:9XrsNQLQa
俺「そんな…こと言われたら…俺もう…」
 
委員長「お返事聞かせてください…!」
 
俺「」
 
委員長「……俺さん?あの、どうかしましたか…?」
 
俺「zzz…」
 
委員長「あ…寝ちゃってる…そうですよね、今日は頑張って勉強しましたから疲れますよね。せっかく…勇気を出して告白したのにな…」
 
俺「……」
 
翌朝
 
俺「おはようございます!委員長!」
 
委員長「お…おはようございます」
 
委員長「(俺さん…もしかして昨日のこと覚えてないのかな…夢だとでも思っているんでしょうか…)」
 
俺「>>102」
 
委員長「!?」

 
 
 

 
112: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/15(木) 23:39:00.060 ID:+IcBn0570
先生を洗脳してなかったことに
 
 
 
108: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/15(木) 23:38:06.620 ID:9XrsNQLQa
俺「ごめんなさい。テストの勉強範囲、間違えてました…!」
 
委員長「え…えぇーっ!テスト今日ですよね!?まずいじゃないですか!」
 
俺「は、はい!でも早起きしたので学校まで後2時間くらいあります…!」
 
委員長「大変…すぐに>>112しないと!」
 
俺「はい!」

 
 
 
120: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/15(木) 23:43:27.362 ID:Bwlj1uLza
プリキュア
 
 
 
116: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/15(木) 23:42:34.991 ID:9XrsNQLQa
委員長「……仕方ありませんね。少しの間待っていてください」
 
俺「え…い、委員長…?何をするつもりですか…」
 
ピッピッピ…prrrrrr
 
委員長「おはようございます。先生ですか?今日のテストはなし…いや、学校も休校です…!学校は休校…学校は休校。えぇそうです。それでは」プツッ
 
委員長「俺さん、今日の学校はお休みになりました♪ 丸一日空いてしまいましたね♪」
 
俺「委員長…あなた、何者なんですか…!」
 
委員長「>>120」

 
 
 
122: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/15(木) 23:43:29.526 ID:R7OiGbbP0
え?普通の人です
 
 
 
123: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/15(木) 23:43:54.254 ID:JvBNSqba0
アクサダイレクト代表取締役
 
 
 
128: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/15(木) 23:46:42.321 ID:f5nQiqQY0
えっち
 
 
 
125: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/15(木) 23:46:12.574 ID:9XrsNQLQa
委員長「プリキュアです」
 
俺「え…委員長が、プリキュア…?」
 
委員長「ふふっ、冗談ですよ♪ ただ学校に連絡してテストを延期してもらえないか聞こうとしたら休校だということを伝えられただけです」
 
俺「な、なんだ!そりゃそうですよね!一瞬信じちゃいましたよ!」
 
委員長「うふふ、一日空いたことですし、これから>>128でもしませんか?」
 
俺「いいですね…そうしましょう!」

 
 
 
136: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/15(木) 23:49:13.085 ID:+IcBn0570
裸でハグ
 
 
 
132: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/15(木) 23:48:22.050 ID:9XrsNQLQa
委員長「えっちでもしませんか…?」
 
俺「え…な、何言ってるんですか…また冗談ですか…!?」ドキドキ
 
委員長「昨日のこと…覚えてないんですか?仕方ないですね…」
 
委員長「>>136して…思い出させてあげます…♡」
 
俺「委員…長…!」ゴクリ

 
 
 

 
144: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/15(木) 23:51:40.907 ID:JoUnkzi+0
このまま絞め殺す
 
 
 
142: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/15(木) 23:51:14.793 ID:9XrsNQLQa
委員長「これでも…思い出せませんか…?」バサッ
 
俺「いいい…い委員長…///!?どうして服を…」
 
委員長「俺さん…♡」ハグッ
 
俺「あっ…(委員長の胸…柔らかい/// まさか昨日のは夢じゃなかった…?)」ドキンドキン
 
委員長「>>144♡」

 
 
 
155: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/15(木) 23:54:51.942 ID:JoUnkzi+0
ところで、今何時?
 
 
 
150: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/15(木) 23:54:11.817 ID:9XrsNQLQa
委員長「うふ…うふふふ♡ 俺さぁん♪」ギュムッ
 
俺「はぐっ!?い…委員長…力強いです…!苦しっ…」
 
委員長「あぁ…目の前で…こうやって苦しむ顔を見るのが好きで…ごめんなさい俺さん私俺さんのこと殺しちゃうかも…♡」ハァハァ
 
俺「あがあああああああッ!!!!!委員長…正気に戻ってぇ!!」ミシミシミシィィッ!!!!!!
 
委員長「……俺さん…あ、ああっ!」ハッ
 
委員長「>>155!」
 
俺「!?」

 
 
 
162: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/16(金) 00:01:11.159 ID:5w+uFxg7a
朝風呂の準備を
 
 
 
158: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/15(木) 23:59:50.434 ID:9XrsNQLQa
委員長「す、すみません!私ったら…何をして…」ハッ
 
俺「けほけほ!っあがぁ…だ、大丈夫です…!少し苦しかっただけですから…」
 
委員長「ほ、本当にごめんなさい…!あっ、ところで、今何時でしょう?」
 
委員長「9時…もう朝ごはん食べなきゃいけない時間ですよ。私作ってきます!本当にごめんなさい!」
 
俺「あっ、委員長!」
 
………………
 
委員長「(俺さんの何をされているのかわからない戸惑いと締められている苦しみの入り混じったあの表情…よかったなぁ♡)」ゾクゾク
 
委員長「おっといけない…朝食の準備に集中しないと…ご飯は炊いてあるからまずはおにぎりでも握って…」
 
俺「委員長、泊めてもらっておいて俺だけ何もしないっていうのはやっぱり悪いですよ。何か手伝わせてください」
 
委員長「俺さん…!なら、>>162…」
 
俺「はい!」

 
 
 
170: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/16(金) 00:05:15.930 ID:mGYvUqcZ0
入浴剤はちゃんと入れてくれましたか?
 
 
 
171: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/16(金) 00:05:18.786 ID:ewaP3v1za
背中お流します。(スク水)
 
 
 
180: 以下、VIPPERの日常がお送りします 2018/11/16(金) 00:11:56.998 ID:8ZwdWEl40
スク水脱いでください
 
 
 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。